忘却まとめ

忘却まとめ

Blender の小ネタ・裏ワザなど実用的な情報を配信します
トップ > スポンサー広告 > スポンサーサイト Blender > 【厳選】実用的アドオンの紹介【Blender】

スポンサーサイト


--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:

【厳選】実用的アドオンの紹介【Blender】


アドオン 2015-03-08
【Blender】実用的アドオンの紹介



 私が使ってる主戦力のアドオンだけ紹介する。


Wazou Pie Menu


……公式のパイメニューの強化版。

 公式のパイメニューでできることほぼ全てと、
 対話モード切り替え
 メッシュ選択モード切り替え
 ウィンドウ切り替え
 保存関連
 選択方法
 再生関連
 スナップ対象・要素
 プロポーショナル編集のタイプ
 カーソル・ピボットの操作
 スカルプトブラシの切り替え

など、
ヘッダーでできることほぼ全てをパイメニューで可能になる。


 特に、メッシュ選択モード切り替えは、Mayaのようにオブジェクトモードの状態からメッシュ選択モードを切り替えながら編集モードに入れるので非常に便利だ。
 ちなみにパイメニューはそのままのショートカットキーではなくAction mouse(選択するマウスボタンじゃない方) + 修飾キー に割り当て直すとすばやくアクセスできてよい。

 これを使いこなせばヘッダーを直接操作することは一切不要になるかもしれない。

↓リンク先に動画と画像があるので要参照

[Addon] Wazou's Pie Menus


 ※Blenderのバージョンが2.73の場合、
アドオンのチェックを外してまた付け直すと、このアドオンのショートカットが消されずに増えるというバグがある。再起動すれば不要な項目は勝手に消えるので問題はない。





Add Object Pie Menu


  ……"Shift + A"で追加できる項目全てをパイメニューで呼び出す

※著者は頻繁に使うプリミティブを呼び出すのに少し改造して、立方体・円柱・平面・UV球・モンキー + Otherでその他オブジェクトを素早く追加できるように手を加えた。


custom_scripts/Add_Pie_menu.py at master · TARDIS-Maker/custom_scripts





Wazou_shading_menu


 
……オブジェクトのワイヤーフレーム表示を一括トグル

メニュー一番下にあるので、それをショートカットやパイメニューに登録すると捗る


Scripts-Blender/Wazou_shading_menu at Older-Scripts · pitiwazou/Scripts-Blender · GitHub





QuickPie



 ……ブーリアンを簡単に行うことができる

(BoolToolという別のアドオンの導入が必要)。
 また、"Radial Clone"という機能で簡単に、オブジェクトを円形に複製することも簡単にできる。

 ※著者は上記のブーリアンと"Radial Clone"しか使わないのでそれ以外のパイメニューはチェックを外している。
 また、編集モード時には違うパイメニューが出てくるので、そこは自分で改造してしまうと無駄なく使える。


QuickPie
QuickPie Blender 3D Add-on - conceptart.io

BoolTool
Extensions:2.6/Py/Scripts/Object/BoolTool - BlenderWiki





Scramble Addon


……作業を補助する機能が色々詰まっているアドオン

 選択モードと同じ要素を削除
 オブジェクトやボーンを「確認せず削除」
 シーン全体の色々を一括で設定
 テクスチャなどの未使用のデータを削除
 頂点をHideすることで部分的に編集をロック
 一括で非レンダリングに設定

などなど
その他にも多くの場所にコマンドが追加されるが、かなり多いのでここでは割愛(詳しくは配布サイト参照

saidenka/Blender-Scramble-Addon





Mesh F2


……Fキー面貼りを連続で可能に

 閉じられていないメッシュの辺を1つ選択し、「F」キーを押すと面が作れる。もう一度「F」を押すと、近くの似たように辺が作られていないもの同士をつなげ、自動で面を作る。それが続いているのなら連続して面を作成することができる。
 両側の頂点の数が合わないとおかしく繋がるので注意。
 繋がる頂点の数を図って調整したのち、これを実行するとうまくいく。


 ※このアドオンは、チェックが外れている状態で既にBlenderに入っているので、そのチェックをオンにする。
 アドオンで「F2」と検索し、「Mesh F2」をオンする




Auto Miller


……「クリッピング」をオンにして編集モード時にもMillerモディファイアを追加できる

 編集モード時にも使用できる。
 ※目的ではない軸や、マイナス方向にも頂点がある場合に実行すると、すぐさま頂点がクリッピングされてしまうので注意。これを戻すときはオブジェクトモードでアンドゥすること。うまくいかないときは普通にミラーしたほうが早い。


(※何故か配布サイトが見つからないんじゃよ。自力で探してちょ)





Nodes Efficiency Tools


……ノード編集を効率化する

 「ミックスシェーダーノードを追加して繋げる」
 「テクスチャ関連のノード(画像テクスチャ・マッピング・テクスチャ座標)を一括して追加する」
 「Ctrl + RMBドラッグノードを繋げる」
 「新しいノードを既のあるノードと入れ替えて追加する」
など、ノード編集にこのアドオンは欠かせない。
著者も全てを使いこなせてはいないが、色々便利だよ。


以下URLにGIF動画もあるので要参照
Extensions:2.6/Py/Scripts/Nodes/Nodes Efficiency Tools - BlenderWiki<





Toggle Translated UI


……ショートカットでインターフェイスを英語← →日本語に切り替える

 ネットのチュートリアルの言語に合わせたい時に便利


Re: 日本語・英語 UI切り替え用アドオン Blender.jp - フォーラム




・Material Utils
……マテリアルを複数オブジェクトに一括適応


Extensions:2.6/Py/Scripts/3D interaction/Materials Utils - BlenderWiki





 以上。
 お世話になっているアドオンを作った有志の方々に感謝。
関連記事
タグ: アドオン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。